上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.03.18 レンピッカ展
土曜日に
渋谷文化村で開催中の
「レンピッカ展」へ行ってきました


1920年頃に活躍した
女性画家。


それが、もーびっくりするくらい
すごい美人なの

自分の写真は
ハリウッド女優担当の
プロカメラマンに撮ってもらう、だとか

絵を描いている写真ですら
ファッションモデルのよう。
(服汚れちゃうやん笑)


ナルシズムをトコトン追求した画家。


この美術展は

初めに絵ありき、ではなくて


レンピッカ自身の
精神的・肉体的な時間の流れが

絵にそのまま出ている、ってとこが面白いの


喜怒哀楽が顔にすぐ出ちゃうみたいに。


絵を描いているときの
「状態」がとてもよく分かる


被写体は女性が多いんだけど

やっぱり女性目線での「美とは?」を追求した
肉感的な絵が魅力的。


一人の女性の生き方が
とっても色濃く表現されていて

エネルギー重量級の美術展でした

オススメです
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://konatsu78.blog112.fc2.com/tb.php/167-cdc88cb2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。