上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.07.11 販売クラブ
終わって2日がたっても
まだパーティーの余韻が残ってます。

なんだか
大変だったけど…

終わった瞬間は、
一生の記憶に残りそうな
鮮烈な高揚感でした


今年の幹事は全体的に
パーティーをやる気が全くない人が多く、
実際中止の危機にまでなったのです…


上の圧力と
下の反発。


年に1回の、120人くらいのパーティーなんだけど
余興やらなんやらで負担が大きいから

やりたくない、っていう一部の若手がストライキをおこしたの。
結局やることにはなったんだけど。


かなりもめたせいもあって、
わずか数名での幹事になってしまった。



センパイと遅くまで
新宿のカフェで脚本を書いたこと。


中継をつなげるために
何度も神田のカラオケで実験したこと。

センパイ同士がケンカしたり、


みんな疲れて、うだうだ夜中まで作業が進まなかったり、



やる気のない後輩にイライラしたり



しんどいことも
超多かったけど、


逆に、
やる気のある後輩に勇気付けられたり。
こういう状況で
「やるならトコトンやろう」っていう
センパイをすごく頼もしく思ったことも。


のんに書いてもらった楽譜を
朝7時からピアノの練習をして


司会原稿書いて練習して。

プロモーションビデオの編集やら
BGM、照明の手配やら…


後輩が勝手に用意した
コスプレ衣装を前に
ほんまにこれ着るんですかー
とボーゼンとしたり



色々大変な思いもしたけど、


当日は会場が本当に盛り上がって、

上司から
「過去20年間で一番いい会だった」
と握手されたり

泣いて感動してくれた人もいて。



厳しいセンパイから
「あれだけみんなのモチベーションが低いところから
よくここまで作り上げたな」

って言ってもらえて


がんばったことが
想像以上に報われて

正直嬉しかった。


頼りになる
好きなセンパイも何人もできたし


胃は痛かったけど、

人生の中で
素晴らしく良い日でした。


ああ
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://konatsu78.blog112.fc2.com/tb.php/255-b6ffbb7f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。